线下店铺金色背景日本語版

JOKARI ヒストリー
Brand History

1983年
昭和58年
薬学系学界を主として水を研究する一大ブームが巻き起こり、薬理学者たちにより薬用効果の認められる湧水泉が、皮膚に与える機能について、高レベルの研究が始められました。
1991年
平成3年
研究者たちは、薬用効果の認められる湧水泉の生成環境を模した環境を多重微量の鉱物元素を混合し、特殊技術で水処理を行い作り出し、絶えず処方と技術のパラメータを調整して、繰り返し研究を進めました。8年以上の間、昼夜怠らず研究開発を進め、最終的に安定化の難関を突破し、特殊還元性電解水を手にしました。これを“還元性イオン水”と命名しました。
1996年
平成8年
東京に、マイナスイオン水研究センターが設立され、各大学と協同して、還元性マイナスイオン水の作用機構と、医学分野での応用の研究が進められました。
1999年
平成11年
還元性マイナスイオン水の臨床試験の中で確認された皮膚の修復能力について、その研究指向は医学の分野のみならず、化粧品の領域にまで広がって行きました。
2001年
平成13年
基礎化粧品シリーズの第1世代の開発に成功し、防腐剤、アルコール、香料、色素等を一切添加せず、製造工程で界面活性剤を使わない簡素な処方の体系を作り上げました。ここに、JOKARIブランドの前身が誕生しました。
2003年
平成15年
長年に渡る実験や臨床試験のデータから、還元性マイナスイオン水に関する研究成果が論文として次々に学術誌に発表され始めました。基礎化粧品シリーズのスキンケア用品も高級美容サロン等に広く伝えられ、口コミで女性の間に広く支持を得て行きました。
2014年
平成26年
おおよそ10年、ユーザーからのフィードバックとデータに基づき、研究開発チームはそこから3年かけ、製品を統合し、ブランド化の道を開きました。ここに、JOKARIは新しい歴史の第一章が開かれました。
2017年
平成29年
正式に薬局、クリニック、有名デパート、高級美容サロンなどのルートに展開しています。8月には、中国展開し、ブランドのファンに対して、正しいスキンケアの考え方と方法を伝え、より多くの方々が素晴らしい体験をされるよう力を入れています。